芸工展2019
  1. TOP
  2. 実行委員会日記
  3. 芸工展2日目

芸工展2日目

芸工展2日目です。

本部の脇では、阿部建築さんによる木のワークショップが行われました。
子どもも、子どもに還った大人も、夢中で丸太を切っていきます。
131

132

朝方、本部を開ける横で準備をされているスタッフの方々を見て、たくさんの人がきてくれるといいなあ、と願いましたが、結構ににぎわっていたのではないかと思います。

紹介が遅くなりましたが、本部では手作りはんこ制作や、バリの写真展示、魚のイラスト展示等が行われています。
133

134

135

他にもまちじゅういろいろな企画が点在しています。地図があっても迷いながらのまち歩き。迷った中に楽しみがあります。

スタンプラリーを終えてくる方もたくさんいます。見ていると結構みんなおなじようなところを回って終えてくる方が多いような気もしてしまいます。「我こそは」という方、例年回られている方などは、「端にあるものばかりを回る」など工夫しながら挑戦してみてはいかがでしょうか。さらにいつもと違った景色がみられるかもしれません。
景品のバッグも人気で、バッグだけ購入されていく方もいらっしゃいます。販売は一つ500円です。思った以上に減っていくので、急遽追加のタグ付けも行いました。

136

人の出に誘われるように、バッタもやってきた日曜日でした。

137