芸工展2020
  1. TOP
  2. 実行委員会日記
  3. 説明会報告2

説明会報告2

遅れてしまった説明会報告その2です。
7月3日日曜日に上野桜木会館で開いた芸工展説明会は、例年と違う「涼しい気候」に不吉な予感を感じていたら、ちょっとさびしい人数合計6組の参加でした。
常連の方、最近常連の方、はじめて様子を見に来た方、そしてちょっとうれしい数年ぶりに参加の方といった面々。
お迎えする実行委員は合計5名。
説明がわかりにくかったのか、あまり質疑もなく、終わりました。

続いて4日の根津ふれあい館。
こちらは好調合計11組。月曜日という日取りよりも、7時半からという時間帯がよかったのでしょうか。
迎える実行委員は3名からスタートし、最終的に6名。
前の日と打って変わって質疑応答が盛り上がりました。
質疑応答の主たる論点は、先日も書いた参加形態とガイドマップの関係性についてでした。
やはり新しい取り組みは、実行委員にとっても整理しきれていないところがあるため、気づかされるところが多々あり、また今回の変更をわりと素直に受け入れてくれる方が多いのに安心を受けたり。

今回の説明会でうれしかったのは、昨年の芸工展から参加をした方が何名も来てくださり、積極的な参加姿勢を見せてくださったこと。
期間中雨にたたられ、散々であった昨年の芸工展。「なんだこんなものか」と嫌気が差して、今年は興味をなくしてしまうかも、、、などと考えてしまうのは大変失礼なことだったと気づかされました。

〈実行委員 I-2〉