芸工展2019
  1. TOP
  2. 実行委員会日記
  3. 折り入ってご相談が・・・

折り入ってご相談が・・・

無事に色校も上がってきました。特に問題はなかったので、いよいよ印刷へ入ります。

え?早く見てみたい?でも印刷に一週間は掛かるからな~。それに昨日の日記にもあったように、今年は印刷が終わってから鬼のような戦いが待っているんだよな・・・。あ、そうだ!皆さんに早く見てもらえて、なおかつ我々も助かる良い方法があるぞ!

・・・と、ヤラセ感120%の前フリに続いて突然の告知です。今年は印刷が終わった後、マップを自分達で折らなくてはならないのです。予算内で今年のアイディアを実現させる為に、そうせざるを得ない状況になってしまったのです。

折る部数は3,000部。結構とんでもない数字です。でも芸工展実行委員にとっては、ある意味“毎年おなじみ”でもあります。毎年、何かしら修行のような手作業があるのです。地道な作業を何時間もひたすら繰り返す。実はこれが結構楽しいんですよ。

そこでこの楽しい気持ちを皆様にも知って頂きたく、「手伝えるよ!」という方を募集する事にしました!

『芸工展プレイベント 修行型ワークショップ(?) “四季折々”』
芸工展実行委員と共に、楽しいお喋りをしながらひたすら折りませんか?手伝って下さった方には一足早くガイドマップをお渡しする、というビッグサプライズ付き(当たり前ですが)!

現在のところ、9/29(金)の夜に『根津ふれあい館』の創作工房室、9/30(土)の朝から夜まで向丘の生涯学習館の各部屋を使っての作業が予定されています。

時間等、詳細は折々ホームページで告知致します。皆様お忙しいとは思いますが、仕事に折り合いをつけて来て下さったら大感激です。誰も来なかったら心が折れてしまうかも・・・。折り目正しい実行委員が待っています。勿論、折を見て休憩も取ります。かなり、折りジナルなマップです。“折れ折れ詐欺”には気を付けよう!

それでは。

(実行委員I)