芸工展2018
  1. TOP
  2. 実行委員会日記
  3. 五日目~ガイドツアー~

五日目~ガイドツアー~

う~ん、雨ですね~。「朝焼け写真展」など、野外展示の企画が幾つか中止になっています。これは週末にかけるしか・・・、と思ったら、週末も雨の予報。悲しいです。

そんな雨の中、本日は芸工展ガイドツアーをしてきました。参加者は十四名。事前に「雨の場合はどうしますか?」と聞いていたのだが、「構わず決行しましょう!」との頼もしい答えを返してくれたのでした。

実は私自身、今年の芸工展をじっくり回るのは今日が初めて。しかし四年間も実行委員をやっているので、ルートは難なく決まりました。行く場所行く場所、とても良くして下さり、本当にありがたかったです。

ガイドをしていて、一つ気付いた事が。芸工展、雨でも全く問題ないです!そもそも企画自体は屋内で行われているものが大半ですから、見学するのは何の問題も無い。となると、まち歩きの最中に濡れてしまう事だけが問題なのです。しかし、皆さん!たまには濡れたって良いじゃないですか!秋雨じゃ、濡れていこう!

スミマセン。少し強引でした。ただ、今日歩いていて雨がさほど気にならなかったのは事実。思うに、防水のレインウェアを着こんで歩いていたのが良かったようです。レインコートやレインウェアを着ていれば、傘を差す鬱陶しさから開放されるわけで。あとは「多少濡れても良いや!」という開き直りがあれば、雨のまち歩きも良いもんですよ。なにより、まちが心地良い静けさに包まれていますから。

今日は少ない金額でチョコチョコと買い物も楽しみました。買ったのは・・・、
・かえるの竹細工(竹工芸 翠屋) ・古布の端切れ(可愛い縮緬) ・手のひら写真集(大西みつぐさん) ・特製のハンプ袋(agenda)

これだけ買っても3,000円。どれもお気に入りです。「買い物」という視点でも芸工展は楽しめる事に気付かされました。

芸工展もあと五日間。もしも晴れたら秋らしいお洒落をして、雨ならレインコートを着込み、是非いらして下さい。