芸工展2017
  1. TOP
  2. お知らせ
  3. Wallow Kaba 作品展開催中

Wallow Kaba 作品展開催中

おはようございます。
ただいま開催中の作品展のご案内です。京都でハンドメイド服飾に営むWallow Kabaさんです。
一昨年、芸工展実行委員、そして芸工展参加者として、まちと関わり、以来、継続的にフリュウギャラリーさんで作品展を行われています。

物語性のあるやわらかく、やさしいデザインの洋服たち.
ギャラリーさんとの相性もぴったり.

作品と場の作り出す空気を是非、多くの方に体感していただきたいです.

以下、作品展紹介…
◆Wallow Kaba
「たてがみと柳 〜やわらかな風〜」

雲ひとつ無い空中を鳥が飛び去った時、突然空の立体を見てハッとすることがあり、それは平らな布の間に身体が入った瞬間にちょっと似ています。
今回は久しぶりのギャラリー展示ということで、視覚から他の五感やもっと違った未知の感性にも繋がるようなものが作れれば良いなと思っています。

(Wallow Kaba)
展覧会概要

会  期 2012年03月30日(金) − 04月04日(水) *会期中無休
時  間 12:00 − 19:00(最終日 15:00 終了)
場 所 フリュウギャラリー
ギャラリーアクセス
http://www.flewgallery.jp/access.html

ジャンル 服飾デザイン

作家紹介

Wallow Kaba
図案家とテキスタイルデザイナーによる二人ユニット。それぞれの仕事を持ちつつ、2000年1月ハンドメイド服飾ブランドWallow Kaba(ワローカバ)を立ち上げる。

2000年6月に京都「茂庵・茶室待合」にて初個展。
以後、京都、東京にて展覧会を定期的に開催。

2004年4〜6月に京都「同時代ギャラリー・実験shop」にて3カ月限定店を運営。
2006年4月〜2009年3月 京都にて工房・販売店を運営。
2012年現在、京都アトリエにて制作中。

20120403-080717.jpg